施設情報・園内マップ
大川・松川地区 園内マップ

安曇野の多彩な魅力を最大限に体感できるゾーニング

楽しみながら環境・文化体験できる場

失われつつある安曇野の田園風景を保全・復元し、いつでもその景観にふれることができ、安曇野という地域の自然・文化を短時間で体験できる拠点として、2つのゾーンで構成される公園として計画。 公園の概要 公園事務所のホームページへ
ガイドマップのダウンロード

A 田園文化ゾーン

安曇野の田園風景や山岳景観を楽しむ

安曇野地域の田園風景や常念岳を中心とするアルプスの山岳景観を楽しみながら、豊かな水と大地が育んだ文化にふれることができる安曇野の自然と文化のインフォメーションの中心となるゾーンです。

主な施設 ガイドセンター、レストランあづみの、あづみの学校、展望テラス、段々花畑、池、段々原っぱ、野の休憩場、須砂渡口、野原、マシュマロドーム、水辺の休憩所、穂高口、円形ステージ、古墳の森、こどもの森、冒険の森、渓流広場、烏川吊り橋、石切跡の小径、竜の広場
田園文化ゾーン

B 里山文化ゾーン

安曇野の懐かしい里山風景を再現

安曇野に伝わる懐かしい里山風景を再現しながら、人の生業のなかで育まれてきた生き物の保全、技術・文化などの体験機会の提供を通じて、安曇野の風土の継承につなげていくゾーンです。

主な施設 堀金口、古田、サンクチュアリ、展望広場、棚田、芝生広場、臥雲山孤峰院跡、農家風あづまや、水車小屋、岩原口
里山文化ゾーン