野鳥観察会~森の鳥たちに会いに行こう!~さえずり編・夏鳥編

爽やかな春の公園で野鳥を探してみませんか。
鳥に詳しい公園サポーターがガイドするので初心者でも安心。
用意された望遠鏡を使い交代で観察するので、双眼鏡をお持ちでない方でもご参加いただけます。

◇開催日:2019年3月30日(土)、4月27日(土)、5月1日(水・祝)
◇時 間:9:30集合(所要時間2時間30分)
◇集合場所:インフォメーションセンター
◇定 員:事前受付 先着20名
◇持ち物:双眼鏡、野鳥の図鑑またはハンドブックをお持ちの方は、ご持参ください。
◇参加費:無料

観察できる野鳥(一年中見られる野鳥)

◆キツツキの仲間:アカゲラ、アオゲラ、コゲラなど
◆唐の仲間:シジュウカラ、コガラ、ヤマガラ、ヒガラなど
◆その他:
イカル、エナガ、カケス、カワラヒワ、キジバト、キバシリ、キセキレイ、
ゴジュウカラ、セグロセキレイ、トビ、ハクセキレイ、ハシブトガラス、
ハシボソガラス、ヒヨドリ、ホオジロ、メジロ、モズ

見る機会は少ないですが、オオタカ、ノスリ、フクロウ、オオアカゲラ、カワガラス

※写真:アカゲラ(左)、エナガ(右)

3月のポイント

・3月は、芽吹き前で鳥も観察しやすいです。
・春は小鳥たちの「恋の季節」です。オスが囀りを始め、アオゲラやアカゲラなどキツツキの仲間のドラミング(求愛や縄張り、コミュニケーションのために木をたたく)が聞こえ、公園の森は鳥たちのコーラスにつつまれます。
・春に北へ渡る冬鳥(マヒワ、ツグミ、ジョウビタキ、シメなど)や、高山へ移動する鳥がまだ見られる可能性があります。

☆★3月の野鳥★☆
ミソサザイ、ウソ、ルリビタキ、キクイタダキ(春に高山へ移動する鳥)

※写真:シメ(左)、ウソ(右)

※3/30(土)の「野鳥観察会」は、講師の方の都合により中止いたします。
楽しみにしてくださっていた皆様には、ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。
ご理解のほど、何卒よろしくお願い致します。

4月・5月のポイント

・4月中旬からウグイスのさえずりが聞こえます。
・南の国から夏鳥たちも徐々に渡ってきます。
・巣作りのため、巣の材料を運ぶ様子が見られます。
・アマツバメの群れを上空に見ることができます。
・キビタキのオスの縄張り争いでは、蜂のような音が聞こえます。

☆★4月(5月)の野鳥★☆
アマツバメ、オオルリ、キビタキ、センダイムシクイ、サンショウクイなど
(4月中旬から下旬に見られる夏鳥)

※写真:キビタキ(左)、オオルリ(右)

※4/27は定員に達したため、受付を終了しました

※5/1は定員に達したため、受付を終了しました