TWIN ILLMINATION 光の森のページェント アルプス一千 魔法のキラメキ

今年の国営アルプスあづみの公園は「2つの日本一+ストリーイルミ」。
堀金・穂高地区では、「日本最長※500mの光のトンネル」にシンデレラの物語の魔法の舞踏会を表現します。また、大町・松川地区では、「日本最多※500個の光のハート」に白雪姫の物語の七人の小人の森を表現します。
2つ地区の500を合わせた1千に及ぶ魔法のキラメキが、北アルプスの山麓に抱かれた当公園を明るくして、公園を訪れたすべての人たちに幸せな気持ちになって頂ける空間を創出します。
※日本最長500mの光のトンネル、日本最多500個の光のハートはR1.9.30現在(主催者調べによる)

開催概要

◇開催期間/2019年11月2日(土)~2020年1月5日(日)
◇休園日/11月5日(火)・11月11日(月)~12月16日(月)の月曜日、12月31日(火)、1月1日(水・祝)
※12月23日(月)は16:00~21:00の開園となります
◇点灯時間/16:00~21:00
※通常開園時間(9:30~16:00)に入園の方は21:00まで滞在できます

【同日なら1枚のチケットで両地区ご覧になれます。(20km、車で30分)】

【堀金・穂高地区】シンデレラ~魔法の舞踏会~

「日本最長500mの光のトンネル」を巡りながら、「シンデレラ」の魔法の舞踏会を表現した光の演出。
ボタンでイルミネーションが動く演出や、カボチャの馬車、お城、時計のオブジェ、ガラスの靴などが登場!
また、テーマ曲と一緒に池全体が動く“光と音のショー”も。

【大町・松川地区】白雪姫~七人の小人の森~

「日本最多500個の光のハート」を活かし、「白雪姫」の七人の小人の森を表現した光の演出。高さ3mのハート型ピクセルLEDツリーや鏡のオブジェなどの仕掛けが登場!
そして!今年はイルミネーションエリアを絞り、昨年までとは違った密度濃い光の装飾が楽しめます。